外国人枠を採用か?

20080803162638.jpg
今日もとても暑い一日でした。本日もIFPにて審判をお手伝いした僕は、炎天下のおかげでまた一段と顔色がよくなりました。ありがとうございますm(__)m

えー冒頭の写真の方ですが、ユニアオ初の外国人枠です。
黒いです、濃いです、目デカイです、何人ですか?

燃える闘魂「巨匠酒井」

マスク似合ってますか?
ども“巨匠”の酒井です。

ご覧の様に、最近僕はマスクをしてます。
何故かと言うと、最近チームメイトから「機嫌が悪そう」とか「あーまた真一文字になってる」とかってよく言われるからです。それは全て口元のせいらしい。

自分では機嫌が悪い訳でも何でもないし、難しい顔してる訳でも無いんですが、口元が写って無い↑写真↑改めて見ると、以外に可愛い顔してる自分に気が付いたので、暫らくはこのままマスクをし続けようかと思ってます。

写真は伊豆リーグに参戦した時の物ですが、その後結局本当に体調が悪くなってしまい、1試合も出場せずに帰って来る事になってしまいました。

ちなみに昨日の時点で、39度を越える熱が出てしまい、検査の結果A型のインフルエンザだったので、練習もお休みさせて貰いました。

でも、風邪なんかに負けてはいられません!燃える闘魂で吹き飛ばします!!皆さんもお体ご自愛頂きお過ごし下さい。

では、声高らかに行きましょう!元気があれば何でも出来るっ!
いーち、にぃー、さんっ、ハイ、ダァー!!

燃える闘魂「巨匠酒井」でした。

チームナンバー1イケメン

ん〜ん、確かに渋い…
いわずとしれたチームナンバー1イケメンQ監督。チームの為に運転ありがとうございます。ちなみにぼくはゆうこりん派です。

スーパーエース 長沼圭君

ちょっとポジションが…

今日は”自称”ユニアオのスーパーエース「長沼圭」君の紹介です。
写真は練習前の着替え中の一駒。聞く所によると、彼は今日練習前にイメージを高めようと、あるDVDを観る為に練習開始の2時間前に来たそうです。何とも意識の高い事。皆さんも見習って欲しいものですね!

さて、ここで長沼君の経歴を少し。小学校2年生からサッカーを始めた彼は、当時はまだ普通の小学生だった様です。しかし翌年3年生になった時に盲腸を患い、入院生活を送る事になってしまう。そこで転機が訪れます。入院中彼は盲腸に足掻き苦しむ所か、周りが驚く程の食欲を見せ、食っちゃあ寝食っちゃあ寝の生活を送る事により、2週間の入院期間中に身長がなんと20cm伸びたとか!(本人談)そこから順調に身長を伸ばし続けた彼は、6年生時には既に身長163cm、足のサイズは27.5cmの大男に成長。持ち前のデカさから周りに「ジャンボ」の愛称で親しまれて来た様です。

そんな彼は、長身を生かしたヘディングと足のデカさを生かし、小学時代は「全日本少年サッカー大会」で準優勝、自身は”大会得点王”に輝く!中学時代は2年時に「高円宮杯」で”全国ベスト16”、3年時にも「全国クラブユース選手権」で”全国ベスト8”を獲得!!クラブユース選手権で活躍した彼は「メニコンカップ」にも選出され、その試合の決勝ゴールを決める。高校では言わずと知れた「清水エスパルス」のユースチームにスカウトされ、現在のサッカー日本代表選手達と共にハンガリー等の海外遠征にも行った程の華々しいキャリアを持っています。

しかし、彼のサッカーでの栄光はここまで。Jリーガーの道を絶たれた彼は、地元のA知学院大学に進学しY遊びとO遊びに明け暮れる事に。

”捨てる神あれば拾う神あり”とは良く言ったもので、彼はその頃にフットサルと出会う事になり現在に至る。現在でも持ち前の明るさと愛称”ジャンボ”の由来でもあるデカさを生かし、ユニアオのスーパーエースとして君臨しています。昨年フットサルとK婚を真剣に考え転職した彼ですが、チームとしても個人としても昨年は最低の結果に終わり、完璧に消化不良の1年に終わった様です。

相変わらず”落とし”が下手な彼ですが、今年こそはやってくれる事でしょう!「これからはもう落とさない!全部ターンしてやるっ!!」の宣言通り、類稀な”センターフォワード”としての資質を持つ彼に注目して下さい!言っておきますが彼は”ピヴォ”ではありません”センターフォワード”なんです!皆さんお間違えの無い様に。

彼はやります!「ユニアオスーパーエース」が”自称”のものとならない様に、是非とも頑張って貰いたいものです!!
皆さんも、「ユニアオ長沼圭」君に乞うご期待!!

織田俊彦シの紹介

キモイ顔でスンマソン

2月17日(日)「UNION CUP 2007 "DIADORA" 年間チャンピオンシップ」にて見事”大会MVP”を獲得した「ユニアオ1の小兵」「ユニアオ1のKムクジャラ」織田俊彦シの紹介です。(写真は、大会終了後周りの空気に流されトレードマークの毛を惜しげも無く披露しちゃった様です。醜くてスイマセン。)

今回は、昨年度より我等がユニアオに移籍して来た彼の大きな大きな特徴を紹介します。それはなんと言っても体が弱い事。昨年一年間で同じ箇所を痛める回数なんと6回!骨折や捻挫を繰り返し、移籍初年度の昨年は全く持って活躍して貰う事が出来ませんでした。

そんな彼が、今日行われた大会で開花!!と言っても”ファー詰め”だけですが…。
先に紹介した様に、彼は体が小さい事を良い事に相手選手が気付かない間にゴール前にスルスルと。そしてスライディング。そこに味方選手がスライディングした彼にピンポイントでパスを合わせてくれるから彼は決めるだけ!だから織田君は特に何もしてないって事なんですよね。そしてもう一つの彼の武器が毛。ベビーフェイスからは想像もつかない彼の毛は一説では、彼のSネ毛やMモ毛、Kツ毛に蚊が入り込むと迷ってしまって出て来れないとか、潜り込んだ蚊がそのまま冬眠出来るとか、人でも体がくっついちゃったら巻き付かれちゃうとか、ロンスパを脱いだ途端に悪臭が漂うとか等々…数々の武勇伝を持つと言われています。そんな彼独自の特徴を存分に発揮し、今回は見事MVPを獲得したって訳でした。

そんな織田君ですが、今年こそは絶対にやってくれるはず!!いや、やってくれなきゃ困ります!どんな技を使って貰っても構いません。今日の活躍の様に、今年はチームの為そして自分が自分らしくあり続ける為に、是非とも一皮剥けた活躍を期待したい所ですね!

皆さんも「ユニアオNO.5 織田俊彦」の今後の活躍に是非注目して下さい!!

★UNIAO メンバー紹介★

Futsal Clube UNIAO / IFP / UNION (フットサルクルービーユニアオ)
の面々です。
本当にバカな家族達です!!
これからも、応援宜しくお願い致します!
SPONSORED LINKS
CATEGORY
ARCHIVES
LINK
OFFICIAL SPONSOR


SPONSOR





















(C) 2017 ブログ JUGEM Some Rights Reserved.